ゲーム性を取り入れるべし

モテモテ居酒屋集客研究所

HOME > 客単価アップ対策

ゲーム性を取り入れるべし


ガチャガチャとある居酒屋では、「ガチャガチャ」の小さな機械を入手し、お客様に楽しんでいただきながら客単価を上げるツールとして有効活用しているそうです。

本来は、1回100円ですが、最初の1回(1グループにつき)だけは、希望者は無料で行うことが出来ます。

カプセルの中に入っているものは、「ポテトフライ100円引き券」、「生ビール半額券」などの値引き券や「枝豆無料サービス券」「サワー1杯無料券」などのプレゼント券、中には本物のガチャガチャの景品が入ったものも。

さらには、スタッフが「1発芸や物真似を見せる券」「ツーショットで記念撮影できる券」など、スタッフとのコミュニケーションを深める目的のもの、「激マズ茶一気飲み券」などの罰ゲーム的なものもあるそうです。

中には、何回もチャレンジするお客様もいて、1日の売り上げは数千円になることもあるそうですから、月間にすれば大したもの。これはもう1つの商品です。

1回200円にして景品を豪華にする方法もあり、特にグループ客向けに有効な客単価アップ策ではないでしょうか。


このように、何かゲーム性を取り入れ、思わず買ってみたくなるような仕掛けを作ることは、客単価アップのためには非常に有効です。

ポピュラーなものでは、●●ドリンクや●●ドリンク、枝豆などの●●、日本酒などの●●セットなどメニューの中にある商品にからめたものや、●●、●●、●●などのゲームツールを使ったもの、●●、●●など、くじ系のもの、●●、●●など頭を使ったもの、●●、●●など運勢系のもの、などなど方法は無尽蔵にあります。


どれかを常設にしても良いし、特定の日や曜日だけの限定イベントにしても良いでしょう。客単価アップだけでなく、そのゲームを楽しむために来店するお客様もいるので、客数アップの対策にもなります。

若い人向けの仕掛けに感じるかもしれませんが、いい年をしたおじさん、おばさんの方が意外に童心に帰って盛り上がるものです。

お店の雰囲気が楽しく賑やかになり、スタッフとお客様のコミュニケーションも取りやすくなる一石三鳥、四鳥の効果もあります。カジュアルな雰囲気のお店であれば、何か1つ取り入れてみてはいかがでしょうか。

●●についての詳細は、下のマニュアルで解説しています。ご興味がある方はぜひご覧ください。

【小さな飲食店必見】当サイト運営のモテモテ居酒屋集客研究所オリジナル教材

1日20人の来店客があるお店の客単価が200円上がったら、客数は同じでも「毎月10万円」売上げが上がります。そのために有効な33の客単価アップ法を、事例画像を交えて詳しく解説しています。 詳細は下記バナーをクリックしてください!

客単価アップマニュアル


メルマガ登録

当サイトを運営する「モテモテ居酒屋集客研究所」が発行する無料メールマガジン、「小さな飲食店がモテモテになる方法」では、小さな飲食店が繁盛するために必要な

新規客獲得方法、リピーター対策、メニュー対策、客単価アップ対策
飲食店関連ニュース、販促・メニュー事例、ツールや教材の紹介

などの情報を、週に1~2回の頻度で無料配信していきます。

今なら、読者登録していただいた方、全員に、客単価アップマニュアル「小さな飲食店が、今すぐできるかんたん客単価アップ法33連発!」のダイジェスト版(PDFファイル・A4版21ページ)を無料プレゼント中です。

購読解除も簡単に出来ますので、下のフォームより、お気軽にご登録ください。

メールマガジン登録
メールアドレス
お名前
業種
powered byメール配信CGI acmailer

関連サイト

モテモテ居酒屋の集客ガイド

当サイトを運営する、モテモテ居酒屋集客研究所の公式サイトです。集客サービスの詳細をご覧ください。

FACEBOOKページ

飲食店の集客に関するニュース、居酒屋等の販促、広告事例などを紹介しています。ぜひいいね!をお願いします。

サイト内検索

サンプル見出し

サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

サンプル見出し

サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。サンプルテキスト。

↑ PAGE TOP